2020年夏アニメも終わり! 秋アニメはなにを見ようかなぁ。
映画/舞台

【僕のヒーローアカデミアTHEMOVIEヒーローズライジング】胸アツすぎるわ……。

僕のヒーローアカデミアTHEMOVIEヒーローズライジング 、見に行ってきました。

思えば第一弾もなんだかんだで見に行ってたし、今回も見に行けました。

【僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄】王道の王道を行く胸アツなヒーロー映画でした!!
...

今回の映画は、「劇場版第二弾がやるよー! 作者様が最終回でやりたかったエピソードだよ!!」 と、Twitterで聞いた時から、「うわぁ! 気になる!!」とワクワクしていた映画だったわけでして。

たまたま映画館のあるショッピングモールに用事があって、映画館を覗いたら5分後にはじまる回があって、普段なら飛込み映画鑑賞はしないんですけど、今回は「これを逃したら見る機会がないかも!」と思って参加。

さすがというか、席はほぼほぼ埋まってるし。

いい席はほとんどないし。

端っこの席で見てました。

いや、めっちゃ面白い映画でした!

ここから先はネタバレ感想です!

もう、ものすごく、面白い。

面白すぎて、時間がたつの忘れる……。

すべてが胸アツ展開すぎる。

そう。もう、胸アツ展開!

ある意味王道展開を交えつつも、その上を行く胸アツ展開ですよ!

敵のナインが強すぎて(その部下たちも)デクと爆豪が傷だらけ(というか意識不明)だし、ほかのクラスメイトもやばいし。

なのに舞台になってる島には1年A組しかいないし、救助はいつ来るの?! って展開。

本当にナインの力が桁違いすぎて、「え、本当にこれ倒せる? 倒す方法ある??」って、見てて思ってました。

いや、スト―リー的には倒せるはずだけど、見てる側から見ても倒せる未来が全然見えない……。

え。これ、製作スタッフがうっかり強くしすぎたんじゃないの? ってレベルで強い。

デクたちも「倒すのではなく、足止め。救助が来るまで持ちこたえる」って作戦をとってるし、最後はプロヒーローたちが来るのかなぁ(確かに今回あんまり大きな出番はないもんな)と思ってたら、あの展開!

あの展開、予想できた人はいるんだろうか。

私はできませんでした。

え。うそ、マジか。

え、本当に? この作戦で行くの?

映画館で見て、ふたりがしようとしてることを理解した時は、かなり動揺しました。

確かに! その展開だとめっちゃ胸アツだけど!! 胸アツなんだけど!!!!! いいのか、ふたりともその選択肢を選んで!!!!!!!

見てる側がこんなにも動揺するんだから、ふたりの決意は半端ないわけですよ……。

デクにとっては大きな意味を持つ(だってもうヒーローにはなれないわけだし)し。

爆豪にしたって戦うと決めた相手がいなくなるわけで。

とんでもなく大きな決断なわけだけど、その決断をしたふたりがもう、かっこよすぎました。

いや……、かっこよすぎた……。

そして第一弾の時に話題に上がった「映画のストーリーで活躍できそうなキャラをメインにした」っていうのが、第二弾ではまったく感じないのもすごいところ。

1年A組がメインなので先生たちや大人組の出番は少ないですけど(それはまあ仕方ない)、みんな活躍してますし。

さすが作者様が言ってた「やりかった最終回」です! むしろこれの上をいく最終回をコミックで読めると思うと、もうワクワクが止まりませんね。

映画なのでもちろん映像もきれいだったし、もう最高じゃないかな。

まとめ

  • まさしく「こんな最終回をやりかった」という言葉にふさわしい超胸アツ展開!
  • みんな大活躍してるし、見てて面白かった!!!
  • この映画を超える最終回が気になる!
タイトルとURLをコピーしました