Vivy -Fluorite Eye’s Song-の感想を更新中です!
アニメ

【アニメ 呪術廻戦】第十三話の感想(ネタバレあり)|第一クールお疲れ様でした!!! 第二クールも楽しみにしてます!!

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ 呪術廻戦第十三話の感想

≪感想まとめ≫

  • 第一クールお疲れ様でした!!
  • すっごい考えさせられて、心が痛い……。

というわけで、第13話見ました。
第13話で一応第一クールが終了なんですね……。
真人戦で終わりなんですよね……、なんか心がかなりフルボッコにされる回でした……。

いや、基本的に呪術廻戦って、心がぐちゃぐちゃになってくアニメだけど。

たまには、「真人の領域展開かっこよかったぁー!」とか言って、締めくくりたいんですけど。
今回もがっつり、やられました。

先週の第12話で順平が亡くなったので、「たぶんOP変わるんでは?」と思ってました!
でも、変わってなかった。
順平のシーン、まだあった。
そっか、制作スタッフの人もそこまでOPは変えられないかーと勝手に思ってらの、最後。最後!!! 

い、虎杖くん……、泣いてる…………??

うめさく
うめさく

虎杖くんが泣いてるのが分かった瞬間、鳥肌がたった。

こ、こんな演出するか?! 呪術廻戦スタッフに人の心はあるのか?!

うめ子
うめ子

すごいですよねー、順平君のシーンは残しておいて、

虎杖くんの涙だけで、OPの意味を視聴者に伝えてくる手法!!

あの涙だけで、一体どれだけのことが伝わるのか……。
あのOPにいた虎杖くんは順平の死を知ってる虎杖くんで、花見で他のメンバーと楽しく笑ってる順平を思い出して泣いてるんですよね……?? 

OPから順平が消えることを覚悟してたから、「あ。順平いるやん」で安心した後の虎杖くんの涙に、やめてー!! もう視聴者のHPはゼロよ!!!! と叫びたかった。
というか叫んでた。
死んでる、つらい。もう呪術廻戦、つらい。

里桜高校でいじめのアンケートが配られてるシーンだって、みんなもっと早くに動いてくれてたら、順平君があんなことにならなかったのに! めっちゃ手遅れじゃん!!! 人が一人死んでたら動いたって意味ねぇだろ! って、叫びたい。
この人達の無関心が順平を殺したんやぞ! って言いたい。

でも意味はないけど、このことで後の誰かが救われるかもしれなくて。
手遅れかもしれないけど、どこかでは手遅れじゃないかもしれなくて。

虎杖くんが順平を救えなかったと後悔してるところに七海が、虎杖くんのおかげで自分は救われたし、これから虎杖くんが救っていく命もあるって言ってくれたの、心に深く入ってくる……。

救われなかった命があるけど、その命に対してはもう手遅れでも、他の命は手遅れじゃないかもしれなくて、その手遅れじゃない命を救うために、行動しなくてはいけないっていうの……。

私みたいに文句をいうことは誰にでもできるけど、その後に「今度手遅れにならないために」って行動できなきゃ、呪いはなくならない。
呪いはずっと巡っていくし、きっと消えることはないんだけど。
だからこそ、その呪いの連鎖を食い止められる呪術師は、手遅れになっても、手遅れじゃない命を守るために、行動しなくちゃいけないんやな……。

というわけで、来年から第二クールですね……。OPとかどうなるのかな、楽しみにしています。

アニメ 呪術廻戦を見るならdアニメストアがオススメ!

よみぷノートでは、アニメ呪術廻戦を視聴するのにdアニメストアをオススメしています!

アニメを見るならdアニメストアで見る!

タイトルとURLをコピーしました